仏花が供えられた墓

自分の目で墓地を確かめれば後悔することはない

墓地選びでは、実際に自分の目で確かめることが大切です。専門業者に相談してサポートを受け、多くの情報を見比べたあとは、しっかり下見をしてから決めるようにしましょう。
その方法で選んでおけば、「想像と違う」という不満を感じることがなくなります。自分の目でどんな墓地なのか確認しているため、大きなギャップがなく、すんなりと利用できるようになるのです。文字を読んだり、写真を見たりしただけで満足していると、本当の様子がわからないため、あとでがっかりする可能性があります。上辺をなぞっただけでは伝わらない部分もあるので、選ぶときは十分注意してください。きちんと下見をして、墓地の様子を念入りにチェックしていれば、お墓参りがしやすい墓地を見つけることができます。
ギャップをなくすメリットを得るためによく見ておきたいのは、お墓参りのしやすさにつながる要素です。水たまりができない水はけのよさや、落ち葉の影響が気にならない木の位置、不快な痒みを感じない蚊の少なさなど、快適に利用できそうな要素は、しっかり押さえておいてください。そうすれば、決めてしまったあとで、「こんなにデメリットが多いとは思わなかった」という戸惑いを感じることはなくなります。

ピックアップ

  • 自分の目で墓地を確かめれば後悔することはない

    墓地選びでは、実際に自分の目で確かめることが大切です。専門業者に相談してサポートを受け、多くの情報を見比べたあとは、しっかり下見をしてから決めるようにしましょう。その方法で選んでおけば、「想像と違う」という不満を感じることがな…

    more
  • 墓地を選ぶなら蚊が少ないところを選ぼう

    墓地を選ぶときは、できるだけ不快な要素がないところを優先すべきです。気持ちよくお墓参りができないような墓地は、できるだけ避けるようにしてください。そのためにチェックしておきたい要素のひとつが、蚊です。お墓参りをするときの快適さ…

    more

トピックス

  • 墓地選びでは近くに大きな木があるところを避けよう

    さまざまな墓地の中から利用しやすいところを選ぶためには、専門業者に相談して、デメリットにつながる要素がないところをチェックする方法がお…

  • 木の根に引っかからない墓地で安全にお墓参りをしよう

    専門業者に相談して墓地を選ぶときは、下見もしっかりと行い、木の根が邪魔にならないところを見つけることが大切です。安全性が高い点を重視す…

新着情報リスト